講義を受ける人々

コミュニケーションセミナーでコーチングを学んで指導に役立てよう

部下の指導が思うようにいかずに悩む管理職者の方は少なくありません。若手に多いかというと必ずしもそうではなく、むしろ世代間ギャップで若い人の指導に悩むミドル世代の管理職が多いかもしれません。人の指導には慣れも必要ですが、経験値だけに頼ることなくきちんとしたメソッドを学び、訓練を受けることも重要です。例えば、コミュニケーションセミナーでコーチングについて学んでみれば、部下指導という任務にどのようなスタンスで臨めばいいか、自分なりの正解を見つける糸口をつかめるかもしれません。
コーチングは、自己主張の前に相手の話を真剣に聞く傾聴というスキルを中心に、相手を尊重すること、押し付けずに引き出すことにフォーカスしたコミュニケーションスキルです。コミュニケーションセミナーでは、コーチングの基本的概念など、知識面で理解を強化すると同時に、実際に他人との対話の中でこのスキルをどう使うのかアウトプットを試すこともできます。ことコミュニケーションスキルに関しては、勉強するだけでは実際に使えるようになる可能性は低く、やってみるということが非常に重要です。コーチングについては是非コミュニケーションセミナーで学ぶことをおすすめします。

最新情報

  • コミュニケーションセミナーでコーチングを学んで指導に役立てよう

    部下の指導が思うようにいかずに悩む管理職者の方は少なくありません。若手に多いかというと必ずしもそうではなく、むしろ世代間ギャップで若い人の指導に悩むミドル世代の管理職が多いかもしれません。人の指…

    もっと読む
  • 自分を客観視してスキルを磨けるコミュニケーションセミナー

    身につけたコミュニケーションスタイルを変えたり、見直したりするのが難しい原因の一つは、自分のコミュニケーションスタイルを客観的に見るのが困難なためです。職場で同僚や部下の方々などと上手く信頼関係…

    もっと読む
  • 皆で成長できる会社を作るならコミュニケーションセミナーを有効活用

    スタートアップの立ち上げたばかりの会社で、これから社員が皆で切磋琢磨しながら成長できる職場環境を作っていきたいと考えているなら、是非社員の皆さんでコミュニケーションセミナーに参加してはいかがでし…

    もっと読む
  • コミュニケーションセミナーでは人の力を引き出すスキルを学べる

    企業における人と人とのコミュニケーションは、出来る限り、常にお互いにとってプラスになる内容のものであってほしいものです。これを実現するためには、必ずしも自分のコミュニケーションスタイルを押し通す…

    もっと読む
サイトマップ
TOP